【解説】アマゾンプライム会員(Amazon Prime)の自動更新を防ぐ方法。事前の通知の受け取り方と退会までの手順まとめ。



アマゾンプライム会員(Amazon Prime)では、何もしないでいると、契約が自動で更新されて、勝手に会費が支払われます。

一見便利なシステムですが、無料体験だけ利用したい場合や、もう会員を止めようと考えているときには、退会のタイミングを逃してしまいそうで心配ですよね?


そこで、この記事では、

① 更新前にメールで通知を受け取る方法
② 退会するまでの手順

について画像付きで解説しました。

しっかり手続きして、無駄な出費を防ぎましょう!


※補足
すでに現時点で、「いまの期間が終わったらプライム会員をやめる!」と決めている人は②だけで大丈夫です。
まだ迷っている場合は、①からスタートすることをおすすめします。

関連記事:【お得】Audible(オーディブル)の無料体験はやらなきゃ損! 本が1冊タダでもらえて、退会後もずっと聴けるよ。


① 更新前にメールで通知を受け取る


アマゾンプライム会員では、事前に設定しておくと、自動更新の3日前にメールでお知らせしてくれます。

やり方は、まずAmazonのサイトにサインインし、[アカウント&リスト]から[アカウントサービス]を選択。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)退会方法_自動更新前のメール通知設定その1

次に[プライム]をクリックします。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)退会方法_自動更新前のメール通知設定その2

すると、画面の左下あたりに「更新前にお知らせを受ける」と出てくるので、そこをクリック。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)退会方法_自動更新前のメール通知設定その3

表示が「期間が終了する3日前の○○にメールが送られます」に変わればOKです。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)退会方法_自動更新前のメール通知設定その4

このように設定しておくと、契約が更新される3日前にAmazonからメールが届きます。

ちなみに、実際の通知がこちら。(文面は変わるかもしれません)

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)退会方法_自動更新前のメール通知設定その5

この段階で、「やっぱりプライム会員を続けたい」と思ったら、そのまま何もしなくて大丈夫。

「退会したい!」という人は②に進みましょう。


② 退会までの手順

続いて、実際の退会手順について説明します。

後にも書きますが、手続きをしてもすぐにサービスが終わるわけではなく、期間終了まではプライム会員の特典は利用できるので安心してください。


やり方は、まず①と同じく、[アカウント&リスト]から[アカウントサービス]を選び、[プライム]へと進みます。

そして、画面左下の方に表示される「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリック。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その1

すると、こんな画面が出てきます。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その2

Amazonさんに引き留められますが、そこは気にせず、下の方にある「特典と会員資格を終了」を選びましょう。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その3

ここでなぜか年間プランを提案されます。が、もちろんもう一度「会員資格を終了する」を選択。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その4

すると、次に2つの選択肢が出てきます。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その5_会費返却

退会方法には、

・会員資格終了時までサービスを利用する(上)
・いますぐ解約して、残りの期間の分の会費を返金してもらう(下)

の2パターンあります。

無料体験中の人は、迷わず上の方をクリック。

年間プランなどで、お金がもったいない場合は下を選びましょう。


これで自動更新解除の手続きは完了!

しばらくすると、Amazonから確認のメールが届きます。

アマゾンプライム会員(Amazon Prime)解約手続き_自動更新設定の解除その6

ちなみに、会員期間中であれば、また契約を継続しなおすことが可能です。

「やっぱり退会したくなかった・・・」と思っても大丈夫なので、ご安心を。


さいごに

実は、僕も最初に無料体験をしたときは、すぐに退会手続きをしました。

Amazon Primeにはいろいろなサービスがありますが、それを上手く使えるかは人それぞれ。

実際使ってみないとわからないので、とりあえず試してから考えることが大事だと思います。


アマゾンプライム会員無料体験の詳細はこちら


関連記事:【必聴】Audible(オーディブル)で絶対聴くべき、メンタリストDaiGoの本おすすめ2選。