【良著】Audibleで聴いた『人生は楽しいかい?』のレビュー。ずっと聴いていたくなる心地よい本でした。

本の感想・レビュー_人生は楽しいかい?_Audible(オーディブル)


AmazonのAudible(オーディブル)で『人生は楽しいかい?』を聴きました。

ロシア特殊部隊の教え、「システマ」を小説形式でわかりやすく紹介した本です。

実践的な内容が、ストーリーにうまく落とし込まれていて、聴いているだけで前向きな気分になれました。

これ、なかなかの良著ですよ!

『人生は楽しいかい?』はAudibleの無料体験を利用するとタダで聴けます。まだやっていない人はぜひどうぞ~
Audible無料体験はこちら

関連記事:【お得】Audible(オーディブル)の無料体験はやらなきゃ損! 本が1冊タダでもらえて、退会後もずっと聴けるよ。


感想・レビュー

話の構成が絶妙

この本の内容は、さえないサラリーマンの主人公が、謎のロシア人男性、ゲオと出会い、彼の出す「指令」をクリアしながら成長していく物語です。

で、面白いのが話の構成。

ゲオの出す指令は「呼吸する」、「ゆっくりする」といったあいまいな言葉ばかり。

戸惑う主人公と一緒にその意味を考えることで、自然と「システマ」について理解できるようになっています。

いやー、本当によくできてますね。

普通に説明されるのとは納得感が違います。

ちなみに、指令は全部で17個。最後に近づくと、「え、もう終わり!?」と寂しくなること間違いなしです。

普通の自己啓発書とは一味違う

「人生は楽しいかい?」という題名だけ聞くと、よくありがちな自己啓発本のようですが、システマはかなり現実的でした。

たとえば、「最悪を想定する」、「限界に触れる」といった指令。

「いいことだけをイメージしましょう」とか「信じれば限界なんてない!」、とばかり書かれている一般的な自己啓発書ではありえない発想です

さすが、ロシア特殊部隊の教えですね。

無理にポジティブになる必要がないとわかると、気持ちが楽になります。

ナレーターがすごい!

僕がAudibleで選ぶのはビジネス書が多く、プロが朗読する小説を聴いたのは久しぶりだったのですが、その演技力に感動!

関西弁をしゃべるおどけたロシア人から女性の登場人物まで、声を巧みに使い分けていて、「本当に一人でやっているのか?」と疑いたくなるほどでした。

やっぱり、芸能人のゲスト声優とは格が違いますね。

他にもこのナレーターが朗読するオーディオブックがあったら、ぜひ聴いてみたいです。

もちろん、女優さんやお笑い芸人のナレーションも面白いですよ。でも、どうしても読んでいる人の顔がちらついてしまう……

関連記事:【驚き】Audibleでオアシズ・大久保さんが『コンビニ人間』のナレーターをやってる!コンビニで働く主人公のイメージにぴったり。


こんな人に読んでほしい

『人生は楽しいかい?』は、自己啓発本を読みすぎて「ポジティブ疲れ」を起こしている人におすすめ。

まさに、ちょっと前の僕ですね。

いいことばかりイメージして、悪いことを想像しないようにするのって、正直きつくないですか?

この本を読んで、マイナスな部分も認めてあげると、肩の荷が下りて楽になりますよ。

ちなみに、ロシア特殊部隊の肉体的なトレーニング方法は書かれていません。システマについて本格的に学びたいなら、ほかの本を選んだ方がいいですね。


こっちもおすすめ!

Audibleでビジネス書を探しているのなら、メンタリストDaiGoさんの『自分を操る超集中力』をおすすめします。

心理学的に集中力を高める具体的なテクニックが解説されていて、すぐに役立つ情報が満載でした。

根拠となる研究や実験がきちんと示されているので、納得しながら読み進められますよ~
関連記事:【必聴】Audible(オーディブル)で絶対聴くべき、メンタリストDaiGoの本おすすめ2選。


さいごに

「ロシア特殊部隊の教え」というとなんだかすごそうですが、内容は誰にでもできるシンプルなものでした。

まずは落ち着いて、自分の状態を把握することが大切みたいです。

「人生は楽しいかい?」と尋ねられて、「もちろん!」と即答できるようになれると嬉しいですね。


関連記事:【目指せ!コンプリート】Audible(オーディブル)でもらえるバッジのセリフと入手条件まとめ。