Audibleで洋書を聴くなら『Anne of Green Gables(赤毛のアン)』がおすすめ!文章も無料で読めるよ。



Audible(オーディブル)は、Amazonが運営するオーディオブック(音声の本)のサービス。

洋書の種類も豊富で、英語学習にぴったりです。

たくさんある英語作品のなかで、僕のおすすめが、『Anne of Green Gables(赤毛のアン)』。

安いうえに、文章(テキスト)も無料で読めるんです!


関連記事:【解説】AmazonのAudible(オーディブル)ってどんなサービス?会員になる3つのメリット。


コインじゃなくても買えるくらい安い

Anne of Green Gables』のいいところはその安さ。

値段はたった200円(会員価格は140円)です。

赤毛のアン_Audible版_洋書

Audible会員になると、毎月1冊分のコインをもらえますが、正直物足りないですよね?

『Anne of Green Gables』は値段が手ごろで、お金を払って購入すれば、コインの節約になります。


ただ、値段は変動する可能性も。

今の価格が気になる人は確認してみてください。(画像をクリックすると、アマゾンの商品ページにとびます)




文章が無料で読める

Audibleのデメリットは文章を目で読めないところ。

洋書だと、音声だけで理解するのはなかなか難しいです。


でも、『Anne of Green Gables』なら、電子書籍を無料でダウンロードできます

これは、「AmazonClassics Edition」というもので、著作権の切れた有名作品をタダで読めるシリーズです。
ちなみに、この電子書籍はKindle本ですが、専用のKindle端末が無くても、Kindleアプリをインストールすれば、スマホやパソコンで読むことができます。

Kindleアプリは無料なので、ぜひ使ってみてください。

ダウンロードはこちらからどうぞ。


Kindleアプリ(無料)


関連記事:Kindleがあれば無料でたくさん洋書が読める!AmazonClassicsは英文多読にぴったり。


内容もAudibleで聴くのにちょうどいい

もちろん、『赤毛のアン』は物語も面白いです。

ストーリーは、田舎の老夫婦に引き取られた孤児のアンが、様々な事件を起こしながら成長していくというもの。

自然あふれる美しい情景描写や、アンのかわいらしいセリフを聴いていると、心が穏やかになります。

会話文が多いので、音声で楽しむAudibleにもぴったり

マネして発音してみるのも面白いですよ。


ちなみに、脳科学者の茂木健一郎さんは、『赤毛のアン』シリーズの大ファンだそうで、『「赤毛のアン」で英語づけ』という本まで出しています。

この本もAudibleで聴けるので、興味のある人はチェックしてみてください。


さいごに

Audibleには『赤毛のアン』のほかにも、面白い洋書がたくさんあります。

サンプルも聴けるので、いろいろ試して、お気に入りの一冊を探してみましょう!


関連記事:【便利】Kindleで洋書を読む5つのメリット。Kindleは最強の英語学習ツールだ!

関連記事:【随時更新】もう読んだ?Kindle Unlimitedで読み放題の洋書おすすめランキング。