Kindleがあれば無料でたくさん洋書が読める!AmazonClassicsは英文多読にぴったり。

無料で洋書!?AmazonClassics_Kindleがあれば無料でたくさん洋書が読める!AmazonClassicsは英文多読にぴったり。


僕は読書と英語学習が趣味なので、洋書を読むのも大好きです。

しかし、やはり無視できないのはお金のこと。

海外のペーパーバックって、なかなか値が張るんですよね。


そこで、僕がよく利用しているのが、AmazonのKindleで読める、AmazonClassics Edition

無料でたくさんの洋書を楽しめる、英語好きにはありがたいシリーズです。

今回は、このAmazonClassicsについて書きます。


AmazonClassics Editionとは?

AmazonClassics Edition(以下AmazonClassics)とは、英語版の青空文庫のようなもの。

著作権の切れた古典の有名作品を、Kindleを使って無料で読むことができます

電子書籍(Kindle本)を「0円で購入」という形になるので、Kindle Unlimitedと違って、制限なく何冊でもダウンロードが可能。

お金をかけずに好きなだけ洋書を楽しめます。


ただし、ちょこちょこ有料の作品もあるのでご注意を!

AmazonClassicsはもともと紙の本なので、電子化されたばかりだと、無料では読めないみたいです。


AmazonClassicsで読める作品

AmazonClassicsではどんな洋書が読めるのか、いくつかおすすめを紹介します。

他にも膨大な数の作品があるので、気になる人はチェックしてみてください。


AmazonClassicsの作品を見る

Anne of Green Gables(赤毛のアン)

個人的にイチ押しなのが、『赤毛のアン』の原書である『Anne of Green Gables』。

孤児のアンが、手違いで田舎の老夫婦に引き取られ、たくさんのトラブルを巻き起こしながら成長していく物語です。

きれいな情景描写や、アンの真っすぐな言葉は、読んでいて心洗われます。


僕は初めて読んだとき、アンの想像力の豊かさに圧倒されました。

1つ1つのセリフが長くて、英語初心者だと読むのに疲れるかもしれませんが、ストーリーの展開はわかりやすいです。

Aesop's Fables(イソップ物語)

「長い話は無理!」という人なら、『Aesop's Fables(イソップ物語)』がおすすめ。

数ページで完結する短い寓話がたくさん収録されています。

「アリとキリギリス」や「北風と太陽」、「ウサギとカメ」など有名な話も多く、内容を理解するのも簡単。

隙間時間に読むのにも便利です。

Walden(森の生活)

Walden』は、ある程度英語力がある人に読んでほしい作品。

著者が都会を離れ、湖のほとりで生活した2年2か月の記録です。


文章は凝っていてやや難解ですが、自然描写が美しく芸術的。

ゆったり落ち着いた気分になれる一冊です。


「Amazon Classics」じゃない!

一つ気を付けてほしいのが、AmazonClassicsの表記について。

AmazonとClassicsの間にはスペースは必要ありません!

これ、細かいようですが、意外と重要なんです。


Amazonで本を探すときに、スペースを入れて「Amazon Classics」で検索してしまうと、AmazonClassicsの商品は全く出てこなくなります

僕は最初勘違いしていて、気がつくまで無駄に苦労しました。

作品を調べるときは、AmazonとClassicsをくっつけて、「AmazonClassics」と入力しましょう!


スマホアプリでも読める

意外と知られていませんが、Kindle本はKindle端末がなくても、無料のスマホアプリを利用して読むことができます

Kindleアプリさえあれば、AmazonClassicsなど無料のKindle本を、お金をかけずにいくらでもダウンロード可能。

普段スマホで文章を読むのに慣れている人は、わざわざKindleを買う必要はないかもしれません。
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Kindle Unlimitedもおすすめ

無料でたくさんの洋書が読めるAmazonClassicsですが、著作権の切れた古い作品しかないのが残念なところ。

少しお金を払ってもいいなら、Kindle Unlimitedがおすすめです。

Kindle UnlimitedはAmazonの読み放題サービスで、日本語の本はもちろん、洋書や英語教材も読むことができます


対象になっている洋書は、『ハリー・ポッター』シリーズや科学系の本『Stuff Matters』など、ジャンルや難易度もさまざま。

Kindle Unlimitedの対象作品は定期的に更新されるので、自分の好きな本が読み放題になっていないか、ぜひ探してみてください。


Kindle Unlimited公式サイトはこちら


さいごに

僕はKindleを購入してしばらくしてからAmazonClassicsの存在を知ったのですが、そのときは衝撃を受けました。

無料でこんなに洋書が読めるなんてびっくりですよね。

Amazonに感謝しつつ、今日もありがたく洋書を読みます。