【5月6日まで】99円で2か月間読み放題を利用可能!AmazonのKindle Unlimitedで期間限定のキャンペーンを実施中。

【5月6日まで】99円で2か月間読み放題を利用可能!AmazonのKindle Unlimitedで期間限定のキャンペーンを実施中。


AmazonのKindle Unlimitedでは「GWキャンペーン」と題して、期間限定のキャンペーンを実施中です。

今回は、99円で2か月間読み放題を利用できるというもの。

この記事では、キャンペーンの概要と注意点について書きます。


※補足
キャンペーンの内容は変更される可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。



99円で2か月間読み放題

現在実施されているキャンペーンでは、期限までに申し込むと99円で2か月間Kindle Unlimitedのサービスを利用できます

通常の無料体験の場合、1か月目は無料ですが、2か月目以降は会費の月額980円が発生。

今回のキャンペーンでは2か月分の合計料金が99円なので、単純計算だと980-99=881円お得になります。


申し込みの締め切りは2021年5月6日(木)まで。

過去12か月以内にKindle Unlimitedの無料体験、キャンペーンを利用していない人が対象です。

Kindle Unlimitedの公式サイトに飛ぶと、1か月の無料体験か2か月99円での登録かを選べるようになっているので、どちらか好きな方を選択すれば大丈夫です。


自動更新に注意!

Kindle Unlimitedでは、何もしないでいると、毎月自動的に契約が更新され、月額料金の引き落としが行われます。

今回のキャンペーンの場合、3か月目からは勝手に通常会員に切り替わるので注意しましょう。

事前には何の通知もなく、3か月目に入った瞬間(申し込みから2か月後)いきなり980円の支払いが発生します。

もちろんサービスが気に入って継続して利用するなら問題ないんですけどね。

あまりにも使わなさ過ぎて、Kindle Unlimitedに登録していたのを忘れていると、気づかず引き落としが続くことになります。


もし不安なら、Kindle Unlimitedの登録をしてすぐに解約の手続きをしておくのがおすすめ。

Kindle Unlimitedでは、退会してもお金を払った分の期間はサービスを継続して利用でき、更新が行われるギリギリまで手続きを待つ必要はありません。

解約の申請を後からキャンセルすることも可能です。

Kindle Unlimited解約の方法については以下の記事に詳しく書いているので、よかったら参考にどうぞ。




大事なところはハイライト

Kindle Unlimitedを利用して読んだ本は、会員をやめた場合、改めて購入しないと読み直すことはできません。

しかし、Kindle Unlimitedを退会した後も、残るものがあります。

それが、本文中に線を引いて「ハイライト」した部分

メモとハイライト」という専用のページがあり、Amazonのアカウントでサインインすれば、自分が今まで読書中に線を引いた箇所を一覧で表示できます。

ちょっぴり反則な気はしますが、Kindle Unlimitedをやめて作品自体が読めなくなっても、ハイライトやメモは消えません。

せっかくなので、後で振り返りたい大事な部分にはこまめに線を引いておくことをおすすめします。


さいごに

Kindle Unlimitedでは定期的に読み放題の本が変更されるので、いつまで経っても飽きません。

僕は2年以上継続してサービスを利用していますが、いつも読むのが追いつかないくらい面白い作品があります。

まだKindle Unlimitedを使ったことがない人は、この機会にぜひ試してみてください。