【安心】Audible(オーディブル)で返品しすぎて回数制限に引っかかったらどうなるの?ヘルプページを見てホッとした。

回数制限を超えたら……_Audible(オーディブル)で返品しすぎて回数制限に引っかかったらどうなるの?ヘルプページを見てホッとした。


Audible(オーディブル)の返品方法は以前の記事で解説しましたが、やっぱり気になるのが回数制限について。

ネット上では「返品は8回まで」とか「上限を超えるとアカウントが停止される恐れがある」などいろいろなうわさがあって、どれが本当かよくわからないんですよね。

返品し過ぎたらどうなるのか、正直かなり不安でした。


でも、ヘルプページを見てみたら、ちゃんと説明がありました。

なんでもそうですが、最初にチェックすべきは公式情報ですね。


関連記事:【実践済み】Audible(オーディブル)で購入した本を返品してコインを返却してもらう方法。【やり方を解説】


上限を超えると返品ボタンが消える

返品の回数制限については、ヘルプページに以下のように書かれています。(一部抜粋)

ウェブサイトから返品いただける回数に制限があります。制限回数を超えた場合は、返品ボタンが表示されず「返品不可(詳細)」と表示されます。このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。返品手続きおよびお客様が次にお楽しみいただける作品が見つけられるよう、お手伝いさせていただきます。

内容をまとめると、

  • ウェブサイトからの返品回数に制限がある
  • 上限を超えると、返品ボタンが表示されない
  • 返品したければカスタマーサービスに連絡
ということですね。


いきなりアカウントが停止されることはないようで安心しました。

しかも、上限に達した後も、問い合わせればさらに返品ができるとは……

Audibleの良心的すぎるサービスに感動です。


関連記事:Audible(オーディブル)で返品した本はいつまで聴ける?戻ってきたコインを別の本と交換しても消えないよ!


「8回」までって本当なの?

ネットにある返品の上限に関しての記事を読んでみると、どうやら「8回」というのはあくまでもウェブサイト上での返品回数みたいです。

まあ、さすがに問い合わせてまで返品する強者はいないと思いますけど……


ちなみに、ヘルプページには次のような記述もあります。

短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。
会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合がございます

意味も無く何回も返品していると、Amazonさんに怒られるので、ご利用はほどほどに、ということですね。


ただ、「短期間」と書かれているのは気になるところ。

もしかしたら、回数は一定期間ごとにリセットされるのかもしれません。



さいごに

公式に返品が何回までかを明言していないのは、きっと上限ギリギリまで利用されるのを避けるためでしょう。

そもそもAudibleが聴き放題サービスだと勘違いしている人も多そうですが……

いずれにせよ、返品特典そのものが無くなっては困るので、乱用は絶対やめましょう!


関連記事:【比較】AmazonのAudible(オーディブル)とKindle Unlimitedはどっちがいい?それぞれのメリット・デメリットまとめ。

関連記事:【必聴】面白くてためになる!Audible(オーディブル)で絶対聴くべきビジネス書おすすめ5選。